育児と両立しやすい働き方

育児と両立しやすい働き方

育児と両立しやすい働き方

育児と仕事の両立に関するサイトです。子供を育てながら働くのって大変ですよね。上手く時間を使えるかがポイントになるかなと思います。

育児と仕事を両立する働き方って?

育児と仕事の両立に関するサイトです。

子供を育てながら働くのって大変ですよね。

やっぱり周りの理解が要りますし、上手く時間を使えるかがポイントになるかなと思います。

乳児のうちは目を離せませんが、それでも保育所に預けている時間に働く、託児所が利用できる時間に働く、というのが基本的な仕事スタイルになるでしょうか。

今はワーク・ライフ・バランスという言葉もあるくらい、仕事とプライベートの両立がテーマになっています。

独身時代や出産前は自然に両立できたかもですが、育児しながらバランスを取るのは難しいかもですね。

だけど、育児だけに集中するとストレスになることもありますよね。

私の友人にも、仕事が大好きな主婦がいます。

社会に出てからほとんどの時間、働いているのですが、それは子供を産んだ後も同じだったそうです。

子供が1歳になる前に、仕事復帰したみたいなんですよね。

仕事が好きで、仕事していなければ落ち着かない、と言っていました。

あなたはどうでしょうか?

20代 子育てと仕事を両立する

子育てと仕事の両立を考える年代で多いのは、20代~30代かなと思います。

特に20代でしょうかね。

今は40代で出産される方も増えていますが、20代で結婚して退職して、出産後に復帰、という流れが基本かもしれないです。

20代後半で出産、30代で仕事復帰する方もいますけどね。

日本は一度退職すると、そこからキャリアを作るのが難しいと言われます。

先ほど記載した知人の主婦も、退職前は正社員でしたが、その後は契約社員だったり、パートだったり、なかなか波瀾万丈の人生を歩んでいるんですよね。

雇用する企業としても、子育て中の主婦やシングルマザーを雇うことに抵抗があるかもしれないです。

小さな子供がいると、どうしても急な早退が増えますし、子供を病院につれて行くので休みたい、という事態もあるでしょう。

会社はチームワークですから、一人が休むと全体に響きますし、特にシフト制の職場ってそうですよね。

だけど、積極的に求人を探すことで、子育てと両立しやすい仕事が見つかる確率がアップしますよ

今は民間の支援サービスが充実しているので、利用してみても良いですね。

あなたが現在20代で仕事を探しているなら、以下のサイトもご覧になってみて下さい。

仕事探し 20代

ナースは育児しながら働きやすい?

育児しながら働きやすい仕事に看護師があります。

看護師さんの仕事には夜勤があったり、働く時間が不規則ですが、だからこそ子供を預けられる託児施設を備える病院も多いですよ。

すでにナースの資格を持っていて、育児と両立したいと考えていましたら、色んなサイトを見るといいですね。

特に両立しやすいのは単発バイト、短期バイトでしょうか。

正社員は時間的に厳しいかもですが、期間限定のアルバイトなら働きやすいと思います。

アルバイトやパートでも院内託児所を利用できる求人もありますし、1日限定の働き方なら、子供を両親に預けている間に働けるかもしれませんよね。

その辺の事情は、あなたの現在状況によっても変わりますが、単発バイトの参考に以下ページもチェックしてみてください。

イベントナース

イベントナースの仕事は1日限定で働きやすいって評判ですよ。

看護師のような医療資格は不景気にも強いですし、長く働ける仕事ですよね。

40代、50代で転職するナースもいますし、60代で現役のナースもいますから、看護師資格って強いですね。